3DS

3DS.JPG虫歯・歯周病を治療しても、またすぐ再発してしまう人は、口の中の細菌の状態が治療前とあまり変わってないことも原因の一つと考えられます。

口の中には様々な菌がいて、その中に虫歯・歯周病の原因菌と言われるものが何種類かあります。

この原因菌の数が多く、全体にしめる割合が大きいと一度治療してもまたすぐ虫歯・歯周病になってしまうことがあるのです。



3DSは口の中の細菌を一度除菌(リセット)することでその後の口の中の細菌のバランスを変化させ、虫歯・歯周病の原因菌の割合を少なくさせる様にするものです。

3DSとはDental Drug Delivery Systemの略でドラックリテーナーと呼ばれるトレー(マウスピース)を用いてその内面に薬剤を入れ、歯に装着することで歯面に直接薬剤が作用し、また唾液等で薬剤が流されるのを防止できるため、高濃度の状態が維持でき、効果的に除菌できます。

また薬剤を変えることで歯の強化(再石灰化)等もできます。

 

 

◆◇3DS(1クール)  20,000円+消費税◇◆